So-net無料ブログ作成
検索選択

富良野観光と千歳空港の温泉 [旅・遠出]

この日は富良野市内も好天に恵まれたので、軽く祖父母宅周辺をドライブしてきました。まあ、この辺は毎年来ているので、ブログ的には目新しさは無いんですけどね。

まずは、山部の祖父母宅からすぐ近くの太陽の里といわれる公園にちょろっと訪問。


ここは俺が幼稚園児だったころから毎年来ていた公園なので、いろいろ懐かしいですね。もう当時あった遊具の大半は無くなっているけれども、それでも当時の雰囲気が随所に残っていて、楽しかったガキの頃の思い出がたくさん蘇ります。

次に向かったのが鳥沼公園。こちらは富良野市の東側にある公園で、あまり立ち寄る機会が無かったので行ってみました。



おおっ、こんな良いところだったっけか・・・全然覚えてなかったわ。



ニジマス! でけぇ!!

こういう公園の池には汚い水に汚いコイやフナが泳いでいるのが東京や大阪では当たり前の光景ですが、ここではこんなに美しい水の中を悠々とニジマスが泳いでいるのですね。やっぱ北海道良いなぁ。冬は暮らしたくないけど。

おなかが空いてきたので六花亭へ向かいましょう。富良野の六花亭にはジンギスカン屋も併設されているので、そちらで昼食を取りつつ、お土産のお菓子を買いに行きましょうか。



ジンギスカン白樺へ。



ジンギスカンうめぇwwwwwwwwwwww やすくて美味いし、これだけでもここに来る価値大あり。窓から眺める北海道の雄大な景色もすばらしい。

カンパーナ六花亭でお買い物して出発です・・・ってところで天気が悪くなってきました残念。せっかく美瑛の丘でも長めに行こうと思ったのに、俺が美瑛に行くといつも天気が悪くなるとか、美瑛町は俺に何か恨みでもあるのでしょうか。

気を取り直して、今度は上富良野町の一番山の上にある(と思われる)温泉へ向かいましょうか。途中、やたら渋滞しているところがあったので、ちょいとそれにつられる形で青い池というスポットへ。



別に立ち寄るつもりは全くなかったけど、ここ、あとあと調べたら最新のMacの壁紙か何かに使われている場所らしく、それで混んでいたのかな? 実際は温泉成分が含まれる川をせき止めたら青い池が完成したみたいで、それはそれで興味深くはあるけれども、それ以上に混み合いすぎてていまいちな・・・また、ブームが去ったあたりに訪問してみましょうか。



十勝岳を眺める望岳台。

10月だというのに、すでにこの辺は紅葉が終わりかけており、それどころか山の上には冠雪が!

そして軽く身体が冷えてきたので、俺一押しの温泉へ向かいましょう。



凌雲閣。ここの温泉は茶色い温泉もさることながら、なんと言っても露天風呂から眺める十勝岳の眺めが最高にすばらしい。



写真だとアレだけど、写真家の祖父曰く、湯船のあるポジションが一番眺めの良いところらしく、ほんとこれを眺めているだけでいつまででも入っていられる感じがしますね。

そしてこの日は夜になってしまったので、そのまま富良野に戻って終了。俺の短かった北海道旅行も終わりを告げたのでした。

・・・

翌日はただ帰るだけだったのですが、何を血迷ったか、千歳空港発の航空券を確保してしまったため、富良野から遠く離れた千歳空港へ向かうハメに。まあ、鉄道旅行楽しみますよー。



山部駅から滝川行きの普通列車に乗り込み、滝川→札幌→新千歳空港と移動して、あとは飛行機出発待ち・・・ですが、3時間近く余裕があるということもあったので、空港内で見つけた温泉に行ってみました。



新千歳空港万葉の湯。

入浴料は空港価格で1500円と北海道にしてはかなりの高額でしたが、時間をつぶすには好都合だったので迷わず入浴してきました。

・・・

温泉はモール泉なのかな? 黒いお湯でなかなか気持ちよかったですね。平日だったからか、時間帯が微妙だったからか、はたまた料金が高めだったからか、それほど混み合って無くてのんびりできたし、あとは露天風呂から聞こえてくる飛行機のジェット音が空港っぽくて楽しかったですねww 出張とかで千歳空港使うことがあったらまた来たい。

そして、最高に混雑している飛行機に乗り込んで東京へ帰ったのでした。

北海道はほぼ毎年行ってるけど、なんだかんだでオホーツク海側はほとんど行けてないので、今度こそ行きたいなぁ・・・

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

K玉

旅上手ってのはうらやましいもんで。
地方の生まれで、車でしか移動したこと無かった人間は
スケジュールを相当前に組まないと、あれこれ気になって旅行するのも面倒になる。
電車マニアの能力もうらやましいこって。
by K玉 (2013-12-10 23:22) 

Iwasaki++

鉄道好きというより、昔から地図とかそういうのを眺めるのが好きだったから、アドリブでもなんとかなるってのがあるのかもしれない。

あとはまあ、観光地でも何でも無いところでも楽しめるかどうかってところだと思ってる今日この頃
by Iwasaki++ (2013-12-12 00:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る