So-net無料ブログ作成
検索選択

猫の島、相島へ [旅・遠出]

2月の建国記念の日に余りまくっている有給休暇をくっつけて、ちょいと行ってみたかった猫の島に行く事にしました。

猫の島といえば、昔から有名なのは宮城県の田代島や、最近有名になった瀬戸内海の青島などがありますが、真冬の田代島は寒そうだし、青島は有名になりすぎてちょっと行く気が・・・ってことで、あんまり有名ではないけれども、知る人ぞ知る猫の島、福岡県の相島に行って見ました。

東京から相島へ行くには、福岡空港まで飛行機で一気に飛んでから、地下鉄と西鉄を乗り継いで西鉄新宮駅まで行って、そこから20分ほど歩いて港まで行き、そしてフェリーに乗って15分ほどで到達できます。つまり、それほど遠くないのですね(いや、十分遠いぞ)。

・・・

早朝の羽田空港より飛行機でまずは福岡空港へ。そして、地下鉄1日乗車券を買って、貝塚・・・へ行く前に、ちょいと天神の方に寄り道して・・・



一風堂の総本店!!
博多まで行ってなんで一風堂なんだよww と突っ込まれるかもしれませんが、博多にある本店はここでしか食べられない特別なラーメンがあるので、食べておきたかったのです。



一風堂うめぇwww
他の一風堂に比べ、一見するとスープに油のようなものが浮いていてこってり系と思いきや、むしろあっさりしているという不思議なスープが大変美味い。

朝の10時からラーメンとビールで一杯やりたくなりましたが、そこはぐっと我慢し、目的地である相島へ向かいました。



まさかまた西鉄新宮線に乗る機会が訪れるとは(前回は2011年頃に来ている)。できることなら、津屋崎まで行ってみたかった。

・・・

終点の新宮駅からは、道なりに適当に歩いて港まで行くのですが、この道中からすでに猫の姿がちらほら。



しかも皆人なつっこい。

で、船着き場で相島行きの切符を買って、地元の老人に混じって船を待つ事1時間で、フェリーの登場です。



あっという間に相島に到着したのですが、この日は天気がそんなに良くなかったので海は荒れ模様。船酔いする人ならちょっと厳しいかもしれません(帰りは全く揺れなかったので、天気の良い夏場とかなら問題ないかなと)。

さあ、相島上陸です!



さっそく猫。



自販機の上にも猫。



こいつに至っては、ずっと俺にぴったりついてきていて・・・



仲間まで呼んでくる始末。グレーターデーモンかよ! かわいい。

もちろん相島には猫以外にも見所はあります。たとえばこの、相島積石塚群。



どこまでも石が積まれているという、よく分からないけどもすごい史跡です。いや、実際にここの解説にも「どのような人たちが造ったのかということについては分かっていません」って教育委員会の人が書いているぐらいなので、俺が分からなくて当然ですね。

あと、ちょっと遠かったんですが、こんな奥尻島にもあったような岩もありました



この日は雨もぱらついていたので、あんまり動き回れなかったのですが、これ以外にもいろいろあったのかもしれません。まあ、博多の街から比較的近いので、また来てみても良いかなと。

というわけで、この辺で戻りましょう。滞在時間3時間ほどでしたが、十二分に楽しめました!

・・・

帰りは、新宮町のコミュニティバスで戻りますか。



西鉄新宮駅からフェリー乗り場まで歩ける距離ですが、一応路線バスもあるので、あんまり歩きたくない人はこれを使っても良いかもしれません。

ってところで続きます。

次回は、甘木鉄道甘木線の乗りつぶしからのレンタカーで九州横断をお伝えしましょう。

nice!(2)  コメント(2) 

nice! 2

コメント 2

ka_corp

前回の日記見たらいきなり覆面に捕まっててワロタ
あれのせいで免許ブルーなんだよなあ。
by ka_corp (2015-04-08 22:23) 

Iwasaki++

もう4年ぐらい前なのに、未だに影響があるとかやばいな。

あれのおかげで、いろいろ勉強できたよ。
by Iwasaki++ (2015-04-09 23:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。