So-net無料ブログ作成
検索選択
プログラミング ブログトップ

SetTextureって重くね? [プログラミング]

ついさっきまでプログラミングやっていたら、あっという間に2時を過ぎてしまったぜ。というわけでさっさと寝ます。明日も早いので...

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Cマガ休刊 [プログラミング]

奥さんCマガもついに休刊だそうですよ。情報元はアマゲニュース

あの雑誌は、基本的に大学図書館や本屋の立ち読みだけだったので、詳しいことはあまり語れないんだけどね...って、あとプログラミング関係の雑誌って何冊残ってるんだよヾ( ゚д゚)ノ"

やっぱり、インターネットが普及しすぎたおかげで売れなくなったのか、記事が難しすぎるわりに、いつも似たような特集ばかりやっていたために読者の絶対数が減ってしまったのか理由はよくわからないけど、この手の雑誌が無くなってしまうと、どんどん「アマチュアプログラマ」というものが減ってしまいそうだな。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

進歩のない一日 [プログラミング]

システム関係を激しくいじくってみました。

なかなかボールに当てられないと言うことを考慮し、1/3の確率で64x64(縦横2倍)のサイズのボールを登場させたり、画面外かなり飛び出てもゲームオーバーにはならないようにさせたりと、思いつく全ての爽快感に繋がる要素を入れてみた結果...

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

C++メンドクサス(´・ω・`) [プログラミング]

最近なにかと忙しいので、あまりC++をかまってやれなくて悲しいのですが、ネタが浮かんだ上で、ちょこちょこっと時間ができたら、新作ゲームに取りかかっております...いや、ゲームとして全然おもしろくないから、むしろ新クラスの設計で、ついでにゲーム(のようなもの)を作ってるといった感じなんですが。

続きを読む


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

xfileというのは、3Dデータが入ったファイル [プログラミング]

ここ数日間は、xfileからファイルを読み込むことを中心に考えてたんだけど、なんとかコンパイルが通るようになりました。最低限のことしかできないけど、とりあえず動けばいいんですよ、動けば。

読み込めるんだったら、読み込ませたくなるのが人情。さっそく読み込ませるぜー、ってなことで、以前ki-no。氏に頼んでおいたxファイルをごそごそと持ってきて、さっそくロード!!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

では試験的に [プログラミング]

試験的にソースコードを公開してみますよ。
今回公開するのは、rush out8とブーンの二つ。アクションゲームを作ってみようかなとか思っている人には、もしかしたら役に立つかもしれないし、全く役に立たないかもしれないけど、興味があったらちらっと見てやってください。何かのお役に立てれば幸いです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

俺のゲームのソースコードってみんな欲しい? [プログラミング]

以前、どこかのSTG系のHPで

「シューティング上手い人のリプレイデータというのは、見てておもしろいし、手に入りやすいが、参考にはならない。一方、自分と同じぐらいの技量の人のリプレイデータというのは、いろいろ参考になる物があるが、そのプレイヤーが公開を恥ずかしがって、まったく手に入らない」

という一文があったんだけど(記憶を頼りに書いてるから多少は違うかもしれないけど、話の論点は同じ)、これってプログラミングにも言えること何じゃないかなとふと思ったり。

続きを読む


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント [プログラミング]

実はさっきまで、自作ゲームと、いただけるコメントについて書いてたんだけど、やはり旬が過ぎ去ったネタだと、上手くかけませんね(´・ω・)

というわけで軽くまとめてみましょう。

続きを読む


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今のプログラミング環境-雑誌について [プログラミング]

ヅラchu氏(虎仕様スゴスwww)のところでそんなことが書かれていたので、ちと俺も軽く久々に考察してみました(と、書いている時点ではまだ何も考えていないのは内緒)。

15年ぐらい前の話になると、まず当時はパソコンという物がマイナーなもので、中学校のクラスの中でも、パソコンを持っているのは40人中せいぜい2~3人。しかも、たいていは親や兄の物を借りて使っているような感じで、自分が自由に扱えるパソコンを持っている人はほとんどいなかったんですね。しかも、ガキの分際がパソコン通信なんてのは金銭的にきついため(アクセスポイントは、ある程度大きい街にしかなかったし、通信速度も今のPHSにすらとうてい及ばない)、プログラミングに関する情報収集なんてものはオフラインでもオンラインでも難しく、必然的にパソコン雑誌しかなかったんです。

俺が思うのは、この「雑誌」というシステムが非常に良かったと思ってるんだけど、どうだろう?

続きを読む


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感
プログラミング ブログトップ
メッセージを送る